-テレビの選び方

2009年8月アーカイブ


【エコポイント対象】SHARP WIDE40V型 地デジ対応フルスペックハイビジョン液晶テレビ"AQUOS D...

 

テレビは、現在市販されているものは、液晶・プラズマといった薄型が主流で、国内メーカーは従来のブラウン管テレビの製造を既に打ち切っています。

液晶、プラズマの主な違いは、以下のとおりです。
液晶テレビは、文字通り液晶パネル(LCD)を採用したテレビです。当初はポータブルの小型のみが出回っていましたが、最近では技術の向上により、大画面のものも販売されるようになりました。

プラズマテレビは、PDP(プラズマ・ディスプレイ・パネル)を採用したテレビで、こちらは大画面のものに適しています。当初は高価格だったため、業務用としての使用がメインでしたが、最近低価格化が進んだため、家庭用の大型テレビとしても需要が高まっています。


【エコポイント対象】東芝 WIDE32型 地デジ対応 ハイビジョン液晶テレビ "REGZA(レグザ)"C800...

 

テレビにおける液晶、プラズマの違いとして、以下の長所と短所が挙げられます。
液晶の長所は消費電力が低く、寿命も比較的長く、低反射性であること。また、液晶は元々は小型のタイプに適した機種なので、40V型以下のものを求めるなら、液晶がいいでしょう。

液晶の短所としては、応答速度が遅く、速い動きのあるシーンでは残像感があること。また、コントラストが低い、視野角が狭い、ブラウン管に比べて輝度・色彩表示能力が劣るなどの問題があります。

プラズマの長所は、大画面化が容易であること。そのため、大画面になればなるほど液晶よりも安くなります。また、液晶と比べると視野角も広く、応答速度も速いです。

プラズマの短所としては、消費電力が大きく、発熱が大きいことが挙げられます。そのため、壁と平行に設置する場合は放熱のためのスペースが必要となり、薄型のメリットが活かしづらくなります。また、高精細化・小型化が困難です。

 

 芸能人の高齢出産  細木数子  小池徹平  リウマチの症状

【エコポイント対象】地デジ対応 フルスペックハイビジョン液晶テレビ"BRAVIA"<ブラビア>F1...

 

テレビ選びのポイントは、まず何よりも、購入者が自分のニーズをはっきりさせることです。

テレビは今、アナログ放送からデジタル放送への移行期を迎えています。地上アナログ放送は2011年で終わりますので、今買うなら、デジタル放送に対応した機種を選んだ方が無難でしょう。しかしその場合、選択肢が、製造年月日が比較的新しい国産メーカーのものに限られますので、テレビは決して安い買い物ではありません。

予算はいくらか、どんな番組を見たいか、どこに設置したいか、どのくらいの大きさがいいか、電気代を気にするか、目の健康状態はどうか、どのくらいの人数で見るか、どの程度長持ちさせたいか――等々。

テレビを購入する際は、上記のテレビ選びのポイントを吟味し、その条件に当てはまるものを求めるようにすることが、後悔のないテレビ選びにつながります。

 

 ETC  アウトレットモール  冬の旅行  スキー

東芝 WIDE32型 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ "REGZA(レグザ)"A8000シリ...

 

テレビ選びのポイントにはいくつかありますが、今買うなら、最低でも、デジタル放送に対応しているものを選びたいものです。あとは、ご自分のニーズに合わせて選ぶといいでしょう。今は主に液晶とプラズマのどちらかになりますが、たとえばこんなふうに。

 ・壁にくっ付けて設置したい → 発熱量が少ない液晶テレビ
 ・目が疲れやすい → 色が綺麗で目に優しいプラズマテレビ
 ・電気代を節約したい → 消費電力が低い液晶テレビ
 ・大画面で楽しみたい → 大きくなるほどプラズマテレビの方が安い
 ・小型で軽いものが欲しい → 移動もラクラクの液晶テレビ
 ・アクションものが好き → 残像感がないプラズマテレビ
 ・長持ちさせたい → 液晶テレビ

テレビは今や決して安い買い物ではないので、購入の際はテレビの特性と自分のニーズをしっかり吟味することをお勧めします。

 ちょっと得する無料カードの活用  マイレージカード  水の宅配
カテゴリー
更新履歴
液晶、プラズマの違い(2009年8月18日)
液晶、プラズマの長所と短所(2009年8月18日)
テレビ選びのポイント(2009年8月18日)
ニーズに沿ったテレビ選びを(2009年8月18日)
カテゴリー
更新履歴
液晶、プラズマの違い(2009年8月18日)
液晶、プラズマの長所と短所(2009年8月18日)
テレビ選びのポイント(2009年8月18日)
ニーズに沿ったテレビ選びを(2009年8月18日)